事業内容

同窓会への助成

同窓会開催に対して助成を行っております.助成は事後申請となります.
申請される会員の方は右記お問い合わせよりご連絡下さい.
また,こちらより同窓会開催助成金運用規程(2010/11/17)がご覧になれます.

会報「群青の風」の発行

 平成2年度に発刊し現在に至ります.この間に16号まで発行してまいりました.発行当初は,母校と関係の深い紹介下宿へ出掛け,線密な取材に基づいた内容で「シリーズ ザ 下宿」をシリーズ化しました.下記ダウンロードより群青の風バックナンバーを閲覧することができます.

国家試験会場での副食配給

その昔,国家試験会場内そしてその周辺で昼食を求めることが困難でした.そこで,昼食確保の心配をなくし国家試験に集中して欲しいとの考えから,副食として受験生に配給することになり、現在に至る事業です.学科ごとの意向を踏まえて,行っております.

会員名簿の発行

90年版(B5版)と99年版(A4版)の2回発行いたしました。会員名簿は会員相互の架け橋として利用いただくために使いやすさに心掛け編集しました。この2冊の発行以前には、国際医学総合技術学院当時にM・R独自に1冊ずつ発行しております。

卒業記念品授与

職場や家庭で気軽に使用できる物、そして岐阜県の特産品であることを条件に考えた一品が湯飲み茶碗(美濃焼)です。尚、母校との共催で成功を収めた20周年記念事業の記念品も「美濃焼」を採用いたしました。これは母校が本会のアイデアに賛同していただいたことによるものです

周年事業への参画

10周年記念事業
昭和61年 発起人として事業に参画し,絵画3点を寄贈いたしました.
○「独」   東 俊行 作(日春賞受賞作)
○「少女」  山下保子 作
○「ばら」  長縄士郎 作

20周年記念事業
母校と共催という形で,平成7年5月2日(日)と11月27日(土)に分け,いずれも母校で開催した.
記念式典ならびに記念祝賀会
200余名出席(卒業生118名含).
記念講演
「肝臓がんの治療経験から
~検査・手術・看護・QOL~」
茨城中央病院長 長谷川 博先生(一般公開)

30周年事業
平成17年11月22日(土)同窓会の主催にて行った.
本館(H.13.8.7竣工)施設見学
創立30周年記念祝賀パーティー
会場:岐阜グランドホテル

40周年事業
平成27年10月24日(土)同窓会の主催にて行った.
創立40周年記念祝賀パーティー
功労者への表彰
会場:岐阜グランドホテル

図書館への図書の寄贈

平成20年度より図書館に同窓会文庫を設置し、図書の寄贈を行っております。
・同窓会文庫の詳細についてはこちらからご覧になれます。