会長挨拶

岐阜医療科学大学同窓会 会長 増田 豊

岐阜医療科学大学同窓会 会長 増田 豊
 昨年4月より大学院がスタートし、今年は新たに8名の院生を迎えました。院生2年生の方には本年フォーラムより発表の機会(卒論)を設けさせてもらいました。院生経験を是非、卒業生・在校生にお話ししていただきたいと思います。今回も大学祭の最中10月21日(土)に、第4回GUMS学術フォーラム開催いたします。卒業生や教職員の発表、またシンポジウムに参加した後、模擬店で食べ物や飲み物をゲットして学生さんも卒業生も茶話会やりましょう!
 さて、今年のGUMS学術フォーラムのテーマは「地域医療」としました。当大学各分野卒業生が、中央から各地域までの医療機関に就職してみえますが、其々の医療現場での地域医療の取り組みや経験をお話ししていただけたらと思います。それが発表であり、シンポジウムであり、医療従事者として人生の先輩として、今日までのご自身のライフワークや研究テーマなども織り交ぜてお話ししていただければと思います。
 3年まえから大学の前身である国際医学総合技術学院の卒業生の方々が、還暦(旧定年退職)を迎えるにあたり還暦同窓会の促進事業を展開してまいりましたが、昨年は、先ず回生毎の代表を学術フォーラムにご招待する企画が、計画倒れになりましたので、今年は何としても、ご招待したいと思います。学術フォーラムを皆様で盛り上げていただきこの大学ならではのイベントに発展するよう、皆様で盛り上げていただけたら思います。

事務局長挨拶

岐阜医療科学大学同窓会 事務局長 小野木 満照

岐阜医療科学大学同窓会 事務局長 小野木 満照
 卒業生の皆さん、岐阜医療科学大学同窓会(以下、本会)のホームページにお越し頂きありがとうございます。本会は、来年創立40年の節目を迎えます。この間、皆さんのご支援並びにご協力のお蔭をもちまして発展して参りました。皆さんに衷心より感謝申し上げます。
 さて、本会のホームページをリニューアル致しました。今まで以上にご利用頂きやすくなりました。例えば、会員情報の変更や各種申請,周年事業への参加登録などが簡単にできます。また、構成も見やすく分かりやくなったことと思います。皆さんと母校とを結ぶ心の架け橋として大いにご活用くださいますようお願い致します。
 ところで、10年ほど前から皆さんのご子息ご息女様が母校に入学され親子二代にわたって学生生活を送られている様子が毎年1組ございます。これも皆さんが培ってこられた伝統のなせる業と驚嘆しております。
 ここで皆さんにお願いがございます。刊行物を送付致しておりますが、不達が多数見受けられます。現在のご勤務先並びにご自宅の住所をお知らせ頂けませんか。個人情報は厳格に取り扱います。宜しくお願い申し上げます。
 最後に今後も皆さんに寄り添った同窓会であることを肝に銘じ本会の発展に努力して参りますとともに皆さんの益々のご健勝並びにご多幸をお祈り申し上げます。